Counter: 546, today: 1, yesterday: 0

聖書勉強等 --> 勉強資料
御言葉:ローマ人への手紙 2章1節~16節  要節:ローマ人への手紙 2章2節

神のさばきが正しい

1.他人をさばくユダヤ人たちの問題は何でしょうか(1)。神様は彼らをどのように裁かれますか(2)。





2.彼らはなぜ、神の裁きを免れると思いますか(3)。彼らは神様の慈愛と忍耐と寛容とをどのように軽んじているのでしょうか(4)。かたくなさと悔い改めのない心の結果がどうでしょうか(5)。





3.神様はひとりひとりにどのように報いを与えるのでしょうか(6)。どんな人に永遠の命を、どんな人に怒りと憤りを下されるのですか(7-8)





4.悪を行う人と善を行う人の結果がどうでしょうか(9-10)。ユダヤ人とギリシヤ人にはなぜ差がないのでしょうか(11)





5.律法の有無に関係なく罪を犯した人はどうなりますか(12-13)。異邦人には何が律法になりますか(14-15)。人々の隠れたことをさばかれる神について考えてみましょう(16)。






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
From 2008-12-6 Saturday, Last-modified: 2016-05-28 (土) 00:56:46 (1210d)